55回目~!! コンペティションな日
先週の土曜日に、町内のスキー大会が行われました。
幼稚園児から大人までが参加する地元ローカルな大会ですが、出場選手は結構本気モードな大会です

実はワタクシ、地元小学校区をエリアとするスポーツ少年団のスキー部長してます。
と言ってもスキーが上手い訳ではなくて、世話係り兼事務係といった役どころ。なのですが・・・今回の大会エントリーを取りまとめる時に手違いがあり、エントリーから漏れた子供が二人もいたのです (∥°◇°ガーン!

そうとは知らずに出る気マンマンのその子達。
何とか滑れないものかと大会事務局に掛け合い、その方の尽力で「前走」としてなら、と許可をいただく事ができました。滑った後、成績が順位に繁栄されないのは残念ですが、競技のムードと緊張感を体験させてあげる事はできそうです。
とは言え、自分のミスで子供たちにもご父兄にも残念な思いをさせてしまい、また大会関係者の方にも無理を聞いていただき、今後こんな事が無いように気をつけなくては・・・と大いに反省です

c0083858_190268.jpg競技開始は、夕闇迫る午後5時30分。
スタート場所周辺は選手とそのサポートをする親、大会スタッフでごった返します。そんな中で慌しくスキーの手入れや、子供のスキーウエアを脱がしてワンピース姿(競技用の体にフィットしたウェア)にしてやるなど、サポートするお父さんお母さんは、子供たち以上に息つく暇がありません

我が家からは長女と次女がエントリー。
スタートまでに雪は降るし、時間が経つにつれ気温はどんどん下がり、娘達のスキーに施したスキーワックスの選択が間違いだった事に気がつきました(汗。ワックスが合わないと滑走性が落ちるのです。しかし今更ワックスを塗り替える事もできません。
一瞬焦りましたが、ビビってコース上でブレーキが入ってしまう我が子には「返って良いのでは?」と妙に納得し、「板は滑らんから、ブレーキかけず思い切って行け!」と言い訳にしか聞こえないアドバイス。

緊張の面持ちで頷いた次女がいよいよスタート
アドバイスどおり、ブレーキをかける事無く順調に滑っていきます。途中ポールの設定が迷いそうな箇所がありますが、そこも間違える事無く無事にゴールしました。
ゴールを見届け、次女が脱いだスキーウエアを手にゴール付近まで向かいます。雪が降りしきる氷点下近い気温の中では、ワンピース姿のままだと風邪をひきかねません。
スキーウエアを着せながら「どうだった?」と、感想を聞くと「頭が真っ白だった。コース間違えてない?」と興奮気味に答える次女。
「間違えてなかったし、良い滑りだった。」と褒めてやると、やっと安心した表情に。

さあ、次は長女の番です。急いでリフトに乗り、再びスタート位置へ。
幼稚園時代から数え、スキー歴6年目の長女は落ち着いたもので、他の選手の滑りを観察してました。
程なく出走の最終確認をする選手コールが始まり、長女もワンピース姿になるといよいよスタート。次女と同じアドバイスが効いたのか、長女にしては(長女もビビリちゃんです)なかなか良い滑りでゴールしました。

・・・で、大会に参加した今回の成績です。
なんと!次女が入賞しました~。低学年女子の部・2位!!

c0083858_1857294.jpg


これがきっかけで、この後の大会でも頑張る弾みになれば・・・と願わずにいられません。
長女の方はと言えば、成績はともかく長女なりに良く頑張ったので父親的には大OK!
半日以上のスケジュールの中で、競技時間はたった30秒。ちょっと疲れたけど、子供達の頑張る姿が見れて有意義な一日でした。
by h-neco | 2007-01-30 19:08 | 日常の出来事
<< 56回目~!! いつになったら... 54回目~!! 鉄馬増殖中! >>



07,FXDBダイナストリートボブと、既婚40男が送る、庶民派(?)田舎っぺハーレー生活♪
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧