75回目、その弐~!! 続バックロード・ツーリング
走り始めて、すぐに後悔しました。
何に後悔したかって?
それは革ジャンに着替えた事。
空は快晴。春の日差しが“一見”暖かそうに思えましたが、その実“すっげ~”寒いっ!!
革ジャンの下にウインドブレーカー他を着込んではいましたが、瞬く間に体温を奪われ「何やこの寒さは!?」って感じ。
オマケに「ゆっくりしか走らんで」と言っていたカズ氏でしたが、爆音を響かせながら結構なハイペースでスポスタを走らせます。

「言ってる事と違うやんけ~!!」

心の中で叫びながら、寒さと戦いつつ必死に食い下がります。
でもそこはそれ。
ローダウンしたスポスタも自分のダイナもバンク角の浅いバイクなので、ワインディングになると極端にペースダウン(笑。
それでも、コーナーリングの度に踏ん張らない純正リアサスはフルボトム。沈んだサスのおかげで地上高が下がり、ステップと言わずマフラーステーと言わず“ガーリガリ”と両サイドが接地しまくり。
速度も遅いし、その気は無いけど「攻めた」感じになってしまいました(泣。

191号線を下り、島根県益田市へ。
ガスの残量が心もと無いので給油に寄ったところ、GSの親父が元ハーレー乗り。
降りた理由を聞けば「子供の進学のため」に泣く泣く手放したんだそうな。
理由が理由だけに、これから進学する子供を抱える我が身には笑えない話でした。

「自分の分まで楽しんできてください」

GSの親父に見送られ、山口県萩市を目指します。
んが!!益田市まで降りれば暖かくなるかと思いきや、冷え切った体は少々の日差しでは暖かくならず、下腹部に内臓された湯たんぽも満タンに。
いくらも走らないウチに持石海岸の休憩所でトイレ休憩です。

嗚呼、こんな事で目指す角島に到着できるのでしょうか?

その参に続く!!
by H-neco | 2007-04-21 04:30 | ハーレーな日
<< 75回目、その四~!! 暁の... 74回目~!! ハーレーは音だ! >>



07,FXDBダイナストリートボブと、既婚40男が送る、庶民派(?)田舎っぺハーレー生活♪
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧