85回目~! な・・・なんじゃこりゃぁッ!!
カミさんが「面白いモノ見つけた!」と、あるものを買ってきました。
買ってきたモノ・・・それは、コレです。

c0083858_22345077.jpg「な・・・なんじゃあ、こりゃあ~~ッ!!」

見てのとおりプッチンプリンですが、これを初めて見たとき、自分はそう叫んでいました。
この画像を見ただけで、「何だかバランスがヘン!」と、そう感じた方もいるでしょう。
それもそのはず・・・このプッチンプリン、超大型なのです。


どのぐらい、超大型なのか?
もっとも比較しやすいものとして、普通サイズのプッチンプリンを並べてみましょう。

c0083858_22354468.jpgこの大きさです。
ホントにでっかいです。



このサイズでも、ちゃんと「プッチン」できるのでしょうか?
容器の底には、それ用のプッチンタブ(勝手に命名しました)が付いています。
容器を皿に伏せてみます。傾けるだけで容器の中のプリンが流れ出してきそうです。
普通サイズなら、そんな不安などまったく感じさせる事はありませんが、マジで「ドロン・・」と出てきそうです。
c0083858_22371856.jpgなんとかお皿の上にセッティングし「いざ、プッチン!」です。
タブがぷちっと折れた瞬間、プリンが外に出ようとする力が自然に働き、容器を押し上げるように溢れ出てきました。信じられない容積です
このまま容器を取ると、スライムが流れるように、プリンがお皿からこぼれるような恐怖を感じます。
でも「これはスライムではない!プリンなのだ!!」と覚悟を決め、思い切って容器を取り上げました。

「ぉぉおおお~~ッ!!」

見事な表面張力(?)で、褐色と薄黄色のコントラストも鮮やかなその物体が、プリンとしての形状を見事に保っているではないですか~っ!?
早速、普通サイズとの比較です。

c0083858_22382922.jpg


この大きさの違い!見事と言う他ありません。
早速、食べてみました。

「まごう事なき、プッチンプリンの味!美味いっ!」

少し小ぶりなスイカが美味いように、うなぎもでかくなると只脂っこくなり、標準的なものの方が美味いように、でかいプッチンプリンも「それに習うのか!?」と思っていましたが、味に変化はありません。
工場で作られるものなので、製品ごとに違いがあるはずもなく、当たり前と言えばそうなのですが・・・。
子供心に一度はやってみたかった「浴びるほどプリンを食う!」を、中年まっただ中の自分が、今それを体験できようとは!!!
小学校3年生の次女と2人、嬉々としながら超大型プリンに挑みました。
食べても食べても減らないボリューム!
ホントに「浴びるほど・・」と言った形容がピッタリです。

そして数分後。
あれほど美味いと感じていたプリン。それがナゼか、それほどでは無い感じになってきました。見ると次女も「む~・・・っ」と言った表情で、スプーンの動きが止まっています。
そして「もういい、父さん食べて」と、お皿をこちらに向けました。
味は違わない。間違いなく、あのプッチンプリンの味だ。そんなハズだよねぇ・・・??
そう思いながらも、カミさんに言われた言葉を思い出しました。

「こんなでっかいの、絶対飽きるって!

何事も程ほどがよろしいようです(汗。

☆★スペックです★☆

超大型プッチンプリン、その名も「Happy プッチンプリン」の諸元は以下のとおり。
ちなみに( )内は、標準サイズのものです。

内容量   400g (78g)
エネルギー 568kcal(112kcal)


標準サイズのおよそ5倍(!)のスペック Σ( ̄◇ ̄;)!!。
プリン好きな方、ぜひ挑戦してみてください。
by h-neco | 2007-06-26 22:53 | 日常の出来事
<< 86回目~! 動かん・・(汗) 84回目その四~! 周防大島ツ... >>



07,FXDBダイナストリートボブと、既婚40男が送る、庶民派(?)田舎っぺハーレー生活♪
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧