122回目~!! 面白くないハーレー
昨日、とあるハーレー屋さんに行ってきました。
広島のハーレー乗りにとっては「知る人ぞ、知る」というショップです。
この春から同店に出入りするようになったスポ乗りカズさんから、拘りのある面白い店だと聞き及んでいたので、いつかは訪れてみたいと思っていました。

VM石川を目前に控え、オイル交換を目的にスポ乗りカズさんと一緒に訪問。
古い倉庫を改装したショップの佇まいは、それだけで雰囲気があります
整備待ちのハーレー数台がひしめく、あまり広いとはいえない店の前の一角に駐車。
先客の整備を終えたショップの親父さんに、オイル交換をお願いしたところ、現在の走行距離から半化学合成油を勧められました。

半化学合成油といわれても、よー分かりません。
「よー分かりませんが、それでお願いします。」と答えると、「それじゃあ困るんだよ!」と、親父さんのウンチクが始まりました。

オイルについて慣らし運転について、果ては、教育のありかたハーレーに使われてる部品の生産国などなど・・・。
そして極めつけはこの一言。

「こんな面白くないハーレー、よう買うたね~!?」
「古いハーレー乗ったことないの?じゃあ、ずーっと乗らん方がエエよ。」
「面白くない、の意味が分かると思うから。」

自分のバイクを指して、親父さんに言われちまいました。
5年かけてカミさんを説得し、10年120回ローンで購入した宝物のようなダイナ
それを初対面の人間に、この言われようです(|||▽||;ガーン!

多分、オイルの事を知らん自分の事が「馬鹿」に見えたんでしょうね

ショップ任せでええんかい?
自分のバイクじゃろうが?
自分自身がバイクのこと勉強して、ええがに可愛がってやらんでどうするんな?
オイルの事ぐらいしっかり勉強せぇよ!

恐らくは、そんな思いで親父さんは語っていたんだと思います。
でも自分的にはそんな事はどーでもよくて

「そんなにつまらん物を・・・大金払って購入したんですか、わたしは?」

という、自問自答が頭の中でぐーるぐる回っていました
親父さんのウンチクは続きます。それで分かった事。
親父さん曰く、インジェクションになったハーレーはダメダメなんだそうです。

面白くないハーレー・・・

笑えないレッテル貼られてしまいましたが、それでも自分にとっては一番の相棒。
キャブ車が面白く、古いモデルが味わい深いのは何となく分かります。
それに比べるとツインカム96ってエンジンは、いわゆる三拍子などの味わいも無く、「無機質で面白くない」バイクなのかもしれません。
でも自分にとっては、コイツこそがハーレー
乗れば楽しいし、嫌な事を忘れさせてくれる。

誰かのお下がりじゃないコイツを、自分色に少しづつ染めてって、そうして唯一無二の存在で最高の相棒になればイイじゃん!
そんな風に、大事にしてやればイイってことだろう?
20年もすれば、コイツだって立派な旧車だ!
初期のインジェクション車って事で、もしかしたら味わい深く感じられるモノになってるかもしれないじゃないか。

買い換える金なんて無いし、そんな気は全然無い!!
よーし、やってやる。
半化学合成油で「じわっと慣らし」が終わったら、次は100%化学合成油だろ?
それで、死ぬまでコイツに乗ってやる!

そんな日が来たなら、そうなったら親父さんに言ってやろう。

コイツも結構、味わい深いですよ・・・とね


↓こちらもヨロシク(^^ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
by h-neco | 2007-10-03 17:44 | ハーレーな日
<< 122回目~!! の記事について 121回目~!! 収穫の秋♪ >>



07,FXDBダイナストリートボブと、既婚40男が送る、庶民派(?)田舎っぺハーレー生活♪
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧