<   2007年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
55回目~!! コンペティションな日
先週の土曜日に、町内のスキー大会が行われました。
幼稚園児から大人までが参加する地元ローカルな大会ですが、出場選手は結構本気モードな大会です

実はワタクシ、地元小学校区をエリアとするスポーツ少年団のスキー部長してます。
と言ってもスキーが上手い訳ではなくて、世話係り兼事務係といった役どころ。なのですが・・・今回の大会エントリーを取りまとめる時に手違いがあり、エントリーから漏れた子供が二人もいたのです (∥°◇°ガーン!

そうとは知らずに出る気マンマンのその子達。
何とか滑れないものかと大会事務局に掛け合い、その方の尽力で「前走」としてなら、と許可をいただく事ができました。滑った後、成績が順位に繁栄されないのは残念ですが、競技のムードと緊張感を体験させてあげる事はできそうです。
とは言え、自分のミスで子供たちにもご父兄にも残念な思いをさせてしまい、また大会関係者の方にも無理を聞いていただき、今後こんな事が無いように気をつけなくては・・・と大いに反省です

c0083858_190268.jpg競技開始は、夕闇迫る午後5時30分。
スタート場所周辺は選手とそのサポートをする親、大会スタッフでごった返します。そんな中で慌しくスキーの手入れや、子供のスキーウエアを脱がしてワンピース姿(競技用の体にフィットしたウェア)にしてやるなど、サポートするお父さんお母さんは、子供たち以上に息つく暇がありません

我が家からは長女と次女がエントリー。
スタートまでに雪は降るし、時間が経つにつれ気温はどんどん下がり、娘達のスキーに施したスキーワックスの選択が間違いだった事に気がつきました(汗。ワックスが合わないと滑走性が落ちるのです。しかし今更ワックスを塗り替える事もできません。
一瞬焦りましたが、ビビってコース上でブレーキが入ってしまう我が子には「返って良いのでは?」と妙に納得し、「板は滑らんから、ブレーキかけず思い切って行け!」と言い訳にしか聞こえないアドバイス。

緊張の面持ちで頷いた次女がいよいよスタート
アドバイスどおり、ブレーキをかける事無く順調に滑っていきます。途中ポールの設定が迷いそうな箇所がありますが、そこも間違える事無く無事にゴールしました。
ゴールを見届け、次女が脱いだスキーウエアを手にゴール付近まで向かいます。雪が降りしきる氷点下近い気温の中では、ワンピース姿のままだと風邪をひきかねません。
スキーウエアを着せながら「どうだった?」と、感想を聞くと「頭が真っ白だった。コース間違えてない?」と興奮気味に答える次女。
「間違えてなかったし、良い滑りだった。」と褒めてやると、やっと安心した表情に。

さあ、次は長女の番です。急いでリフトに乗り、再びスタート位置へ。
幼稚園時代から数え、スキー歴6年目の長女は落ち着いたもので、他の選手の滑りを観察してました。
程なく出走の最終確認をする選手コールが始まり、長女もワンピース姿になるといよいよスタート。次女と同じアドバイスが効いたのか、長女にしては(長女もビビリちゃんです)なかなか良い滑りでゴールしました。

・・・で、大会に参加した今回の成績です。
なんと!次女が入賞しました~。低学年女子の部・2位!!

c0083858_1857294.jpg


これがきっかけで、この後の大会でも頑張る弾みになれば・・・と願わずにいられません。
長女の方はと言えば、成績はともかく長女なりに良く頑張ったので父親的には大OK!
半日以上のスケジュールの中で、競技時間はたった30秒。ちょっと疲れたけど、子供達の頑張る姿が見れて有意義な一日でした。
by h-neco | 2007-01-30 19:08 | 日常の出来事
54回目~!! 鉄馬増殖中!
ある方からメールを戴きました。それも、凄く唐突に!
(予約して届くメールなんて無いものですが・・・(焦))
メールには画像が添付されてました。

c0083858_1335246.jpg


これがその画像です。一見してハーレーだと分かります。
リア二本サス、メッキのメーター、タンクの形状、シート下のバッテリーカバー・・・。
ダイナです。ホイールデザイン、ヘッドランプバイザーの存在から05年式以前のモデルだと分かります。FXDCダイナ・スーパーグライド・カスタム
これを契約する予定だとメールに記されていました。

「はぁっ?・・・あの~~?あんた、誰!?

送られてきたメールアドレスは初めて見るアドレスです。
メアドに戸惑いながらも、自分にバイクの話題を送りつけてくる人物などそう多くいる訳ではありません。ましてやハーレー・・・。
しかし思い当たる節はあります。「もしや!」そう思いながら思い当たる男の名前を記し、送られてきたメールに返信しました。再び帰ってきた返事を見ると、思ったとおり「やはり」彼でした。
そう、FXDCを契約するというのは誰あろう、親友「M君」その人だったのです。

「はやッ!!マ・・・マジか?勝負速過ぎやん!?」

ついこの前会った時には、ハーレー購入には当分かかりそうな感じだったのに。しかもM君、あんさん「スポスタ狙い」では無かったっけ?
その疑問をぶつけると「どうせローン組むなら買い替えを考えず、欲しいモデルに決めた。」と男らしい返事が返ってきました。
まあ、何にせよブログ掲載には格好な「ネタ」です。
すぐに掲載しても良いかと確認メールを送ると「もう少し待って!」との事。
ふむふむ・・・大枚はたいて購入するハーレーです。知り合いには自分の口から公開したいもの。或いは走ってる姿や、乗りつけた時に自然な感じで見せびらかす・・・あ、いや、知ってもらいたい。そんな微妙な男ゴコロが分からない訳ではありません。
でも・・・それを待ってたら兄さん、春になりまっせ!!
ツッコミたい気持ちを抑えつつ、その後掲載許可をいただけるのを待つこと4日。
今日、詳しい話を聞こうとM君の職場に押しかけました。

「んで、その後どうなのよ?」
「ああ・・もう契約済ませましたから、いつでも発表しちゃってください。」
ブログ公開を待たされた真意が良く分からないまま、しかしようやく掲載許可を戴き今回の発表となった訳です。

しかし気になるのは、M君の細君から「許可を如何に取り付けたのだろう?」と言うこと。まぁ、多分アレだね。間違いなく自分がダシに使われてるね。
「ねこ氏も買ったらしいで~」と。
その程度ならまだしも「ねこ氏に“もう行くしかないでぇ”と言われた」などと自分が焚きつけた張本人になっていなければ良いが、と心配になります。
聞いてみると、案の定「思いっきり説得のダシに利用させてもらいました。」とのこと。
それはまあ良いです。その結果増えたハーレー仲間、良しとします。

せっかくの仲間となったのですから、ツーリングのお誘いやミーティングへの参加など、どんどん楽しみたいもの。
とは言えお互い妻帯者ですし、伴侶の理解得なくして何事もなりません。
そう思うと今回のM君の購入顛末記が、穏便な話し合いの末のコトであればなぁ・・・と願わずにいられないのです。
強引な購入・・・いや、そうでなくても家族にはしっかり「お礼奉公」した方がいい。
そう思うよ、M君。お互い様だけど。
by h-neco | 2007-01-26 14:24 | バイク仲間
53回目~!! ま、いろいろとね。
異常気象」という言葉を耳にしてもう随分になりますが、改めて「異常」だなぁと感じる今年の冬。春を思わせる好天続きで、自宅周囲の雪も、軒下や日陰になった場所などに残る以外すっかり解けてしまいました。
「これが1月の景色か!?」と違和感を感じつつも、「こりゃあ、もうハーレーを持って帰れるなぁ」などと考え、思わず口角が上がりそうになる今日この頃。
そんな事考えたからか、今日の天気は・・・雪!
まあ世の中、自分の思い通りにはいかないものです。

さて、そうは言っても、春にはディーラーからハーレーを持ち帰らねばなりません。
今は先方の好意で置かせてもらってるに過ぎず、本来なら保管料を取られても文句は言えない立場だと思うのです。
立場はともかく、正直「早く持ち帰りたい!」と思う毎日ですが・・・
しかしながら、ハーレーを自宅に持ち帰るまでに、片付けなければならない「問題」がいくつか残っていて、そのことで少し悩んだり、思惑を巡らせたり。
いくつか残るその問題。まずはさておき、親父でしょうか
バイク用ガレージを持ち合わせていない自分は、親父の作業場兼、道具倉庫兼、農機具倉庫兼、クルマ用車庫の一角にある作業スペースを間借りしてバイクを保管しています。
都市部などの事を思えば、それでも風雨に晒される事のない場所にバイクを保管できる事は、そこがたとえバイク用ではなくても「とてもシアワセな事」なのだろうとは思います。
が、そこはそれ。仕事一筋に生きてきた親父のスペースを間借りしている訳ですから、親子とは言え遠慮がちに置かせてもらっているといった感じです。

親父は息子のバイク道楽をとやかくは言いません。
しかし、あまり快く思っていないのは言葉を交わさずとも分かります。楽しみと言えば「晩酌」ぐらいで、自分の道楽を持ち合わせない人生を歩んできた親父です。
「バイクなんぞにうつつを抜かす暇があるなら、長男としてもっと他にやる事があるだろう?」
きっと、そんな事を考えているはずです。
粗大ゴミだの何だのとボロ扱いされ、妻や子供にナメられっ放しな親父受難の時代ですが、ウチの親父は少なくとも自分にとっては今もって怖い・・・と言うか苦手な存在です。
なので、未だハーレーの事は親父に報告できないまま(汗。
自分で購入したとしても、いつかは報告せねば。そう思うと緊張せずにいられません

もう一つの問題は、その親父のスペースに、今だカワサキ Zep1100が居座っている事。
c0083858_14312626.jpg
もちろん大型バイク二台を維持できる経済力は無いし、カミさんからも「カワサキはお金に換えてくれるのよね?」と、笑顔で言われています
ハーレーとは別に、現在3台ある我が家のバイク。
親父もさすがにこれ以上バイクが増えることを黙認はしないでしょう。
愛するカミさんの言葉と、親父の圧力・・・後妻ハーレーが輿入れしてくるまでに、前妻カワサキを何とかしなければいけません。
でも、でもね・・・なかなか、その、踏ん切りがね。
分かってる。分かってるんだよ。
だけど、バイクの好きな人なら分かるよね?このやるせない気持ち。
どちらかを選べと言われれば、もはやハーレーを選ぶしかない。選択の余地など無い自分ですが、それでもやっぱり・・・切ない気持ちになってしまいます
他にも色々問題、と言うか悩み?はあるのですが、それはまた次回に!
by h-neco | 2007-01-22 15:03 | 鉄馬の厩
52回目~!! 焼酎と焼き鳥
c0083858_20111816.jpg

週末の家族で外食。
焼き鳥と芋焼酎と家族の笑顔
最高のくつろぎタイムです。
by H-neco | 2007-01-20 20:11 | 日常の出来事
51回目~!! 友人M君
とある理由で田舎を離れ、街へと移り住んだ友人M君。
友人の引越しを機に、何だか疎遠になってしまい、ゆっくり話をする事もなくなっていました。
自分よか年下の友人M君は、郷土芸能の「神楽」が好きで、ギターが好きで、そんでもってバイクも好きな好青年。中でもバイクの趣味が自分と似ていて、好きなバイクの話を肴に、良く飲み明かしたのを思い出します。
「中免」しか持っていなかったM君。
昔のkawasaki空冷4発や、ハーレーの話などを繰り返し話していたある日の事。
「わしもハーレー買おう思うとるんよ♪」と大型二輪の免許を突然見せてくれました。
免許を取ったM君は、二年前のその時点で早くもハーレーの試乗に行くなど、聞いてるこっちが舌を巻くほどの行動の素早さ。
「うわぁ、こりゃあ先を越されちゃうなぁ・・。」
そう思っていたら、試乗したM君の感想は以外なものでした。
「意外とつまらンかったよ~。むしろSRとかV-MAXの方が良いかなぁって。
彼曰く、静か、味わいが無い、走らない・・・。
ノーマルの883スポーツスターに乗ったようですが、その話を聞いて「なるほど、そんなものか・・・」と少し落胆したのを覚えています。
友人の意見はともかく、まず自分が乗ってからの評価だ!
自分はそう思い、その結果今日に至ったわけですが、その後M君がバイクを買ったという話を聞く事も無く、どうしているのか気にはなっていました。

そして昨日の事。
その友人M君とふと出会う機会があり、久しぶりに話をしました。
と言うか、先に声をかけてきたのはM君の方でした。
互いの近況を報告し合い、話はバイクの話題へ。彼も気になっていたらしく、ハーレーを買ったのか聞いてきました。隠す必要も無いし、むしろM君にはハーレー購入を知ってもらいたくて正直に話しました。

「嘘ォ!マジ!? やっちゃったン?何、何を買うたン?」
「ダイナ!」
「うあ~ええなぁ!ローライダー?」
「そんなん高うて買えんよ~。買うたのはストリートボブ。」
「ストリートボブ?・・・もしかして、新車?」
「おう。まぁ・・・な。」
「うああ~~ぶちええよォ。わしも欲しい~!」

羨ましがるM君ですが、以前M君自身がV-MAXにすると言っていたのを告げると、その後色々見比べ、やっぱりハーレーが良いと思うようになったようでした。
で・・M君が現在狙ってるのは、スポーツスターXL1200Rで04か05年式のモデルを探しているとの事。掘り出しモンが無いか、県内のディーラーやショップを時々は見て回っているらしい。
だが話を聞く限りでは、購入に当たってカミさんをいかに説得するか・・・そちらの課題が大きいようで、M君のハーレーへの道も中々険しそうです
でも、くじけるな!応援してるよ、M君!!
そんでもって、いつかお互いハーレーでツーリング行こうな!
by h-neco | 2007-01-16 14:50 | バイク仲間
50回目~!! お披露目&初乗り報告(^^
先日、ローンの頭金を納めにバ○コムに行きました。
久しぶりの「マイ・ハーレー」との出会いです。もの凄くワクワクなのは言うまでもありません。
まぁ、大金をぶら下げてたので別の意味でもドキドキしましたが・・・。

久しぶりに出会った“ボブ”(Go!Go!・・のRyoさん風の表現を拝借)は、ストックの状態からホンの少しだけお召し変えしてます。
お召し変え(変更点)は以下のとおり。

ストックの一人乗り仕様から二人乗り仕様へ。
フロントウインカーをハンドルからFフォークブラケットへ移動
サドルバッグシールドの装着

c0083858_16422333.jpg
シーシーバーも頼んでますが、まだ装着されてませんでした。
シールドが装着されたせいで、若々しいスタイルのボブが少し(随分?)オッサン臭くなってますね。
寒い時期や雨の日には重宝しそうなので実用品として装着しました。
野暮ったいシールドですが、デタッチャブル式なので取り外しは簡単!
なので、必要の無い季節にはスタイリッシュなネイキッドへ簡単変更できます。
でっかいサドルバッグは「デグナー」の製品。
本革ではなく、合皮と化繊製なのは手入れが簡単そうだし安かったから。通勤に使うなら収納の無いハーレーにバッグは必需品かな・・・と。大は小を兼ねるしね。でも少し大き過ぎたかな?
二人乗り仕様は、カミさんと子供たちの希望で。
んん?こう見ると、ドレスアップの要素ってウインカーの移動だけじゃん!でもしょうがないッス。予算無いッス。だって、ボブさん本体がとっても高いから。
マフラーぐらいは・・・とも思ってましたが「ウチではお取り扱いしていませんので、」と、バ○コムの方に丁重にお断りされました(泣。
この辺り、ディーラーならではの折り目の正しさって感じでしょうか。

倉庫の中で眺めてるだけでしたが、どうにも収まらなくなりムラムラと。
担当のお姉さんも、そんな自分の気持ちを察してくれて「乗ってみたらいかがですか?」と声をかけてくれました。
自分の気持ちは「そりゃもちろん!願っても無い」です。
眺めてるだけじゃ、自分のだって気がしませんからね。で、急遽納車儀式の始まりです。
スペアキーや車載工具(結構立派!)など、色々と手渡された後、一通りの納車説明。納車の記念に、と写真まで撮られてしまいました(恥ずぃ。

ともあれ、初めてのマイ・ハーレーのエンジン始動。
キーシリンダーに小ぶりなキーを差込み、イグニッションを捻ります。
セルスタートを押すと「ドドンッ!」一発始動。さすがEFI。
エンジンの目覚めと同時に車体全体がブルッと大きく揺れ、爆発の一発一発に合わせ小刻みに揺れるエンジン。
ッくぁああ~~~っ!! コレコレ♪
このダイナ・モデルのフィーリング!ハーレー・ダビッドソンて感じィ♪
排気量が上がって鼓動感アップと雑誌で読んでましたが、確かに06年式ダイナよかパンチがあるような・・・っつーか、そんな細かい事なんて関係ねぇーっ!
ギアを1速、クラッチつなぐと「どかんっ」といつものスタートダッシュ。
おっといけねぇ。走行800kmまでは慣らし運転だっけ?
ドコドコと鼓動感じながら流すと、楽しいのなんの!もうニヤけっ放し(^^
でも何だろうね。凄くもったいない気がして、バ○コムの試乗車を拝借した時よりは距離も時間も短くて。
c0083858_16485431.jpg実際、早く帰らないといけなかったし、あんまりゆっくりできなくて、市街地ばかりで10kmも走って無かったけど、でもでも超~満足
夢のようなヒトトキを過ごし、再びバ○コムへ。
間違いなく自分のストリートボブなんだけど、雪で持って帰れないため預かってもらってる関係から自分のじゃないような・・(汗。
「とうとう手に入れた~!」って実感を得るには、もう少し距離走るか持って帰らなきゃダメなのかも。
持って帰れる春が待ち遠しいっス (^^。
by h-neco | 2007-01-14 16:57 | ハーレーへの道
49回目~!! 初詣あ~んど・・・?
c0083858_13235735.jpg
昨日、広島護国神社に初詣に行きました。
この神社の氏子と言うわけではありませんが、何故か毎年ここに行きます。
今年は少し違うトコに行く企画もあったのですが、企画倒れです。
“企画倒れ決定~!”の時点で、すでに今年の我が家を暗示するかのような、しないような・・・そんな感じです。

賽銭投入の時のこと。財布を見ると500円玉一枚しかありませんでした。
それ以外の小銭を誰も持ち合わせてなく、売店などでわざわざ両替するのもしみったれている気がします。
「しゃあない。自分、カミさん、長女、次女、ルナ・・・って事で5人分。」
ルナじゃなくて、長男だろ!
神前でボケつっこみのバカ夫婦。初詣に同行したのが長男を除く家族4人だったので、戒めも含めて言ったのですがカミさんは許してくれませんでした。
おりゃ~ッ!!もってけ泥棒!
口には出しませんが、気前良く500円玉を賽銭箱に投入。
気前良く行ったはずなのに、硬貨一枚だけなので「ちゃりん」と言う音が侘しく感じます
パーン、パーン!
かしわ手をそろえて家族みんなで参拝。
「2回お辞儀して、2回拍手して、もう一回お辞儀して・・」などと子供へ説明することにイッパイ一杯で、何も願掛けできずに参拝終了(泣
「絵馬も書いとく?」と言うので、一枚の絵馬に“寄せ書き”のように家族みんながそれぞれお願いを書き込みました。少~し、しみったれてます。
破魔矢とお守りを購入するカミさん達を横目に、自分はお神酒をいただきに
綺麗な巫女のお姉さんの酌(?)で飲む一口。
これだけでも今年一年頑張れそうな気がします
c0083858_1333468.jpg
お願いもしたし、買うものも買った。となれば、後はこの一年の自分を占うおみくじだ。
二人とも「大吉」で喜ぶ娘達。
何が出たのか教えてくれないカミさん。もしかして「凶」だったのか?
普通のおみくじやってもなぁ、と言うことで自分は「恋みくじ」に挑戦!
バカなオヤジです。
結果は「中吉」。ま、おみくじなんてそんなもんだ。
でも気になるのはその内容。相性の良い相手として、星座(神社で星座?)や干支、血液型、年齢差などが記されています。
「ほほう・・・どのような女人が自分にバッチリな相手なのだろう。」
興味深々で読み進むと、何と言う神様のいたずら!晴天の霹靂!
驚く事に、その内容に100%合致する相手を自分は知っていたのです。
「今日ここで、このおみくじを引くと言う事が、20年前から決まっていたと言うのかッ!?
心の中で呟きました。
その相手について、敢えて多くは申し上げません。
懸命なるねこ日記読者なら、もう気がついていると思うからです。

興味深くまた驚きに満ち、因縁めいた今年の初詣
この日40歳の大台に乗ったワタクシにとって、思い出深い初詣ともなりました。

追記:この夜、ケーキでお祝いし、カミさんと娘達から誕生日プレゼントも貰いました(^^。
c0083858_13505640.jpg

by h-neco | 2007-01-09 13:39 | 日常の出来事
48回目~!! たこ焼き
c0083858_21111373.jpg
今日は日曜日。でも出勤してます。
だからと言うわけでは無いのでしょうが、上司が「たこ焼き」焼いてくれました
たこ焼きを焼きながら、上司との会話です。

「ちょっと前までなぁ、よく川遊びに行ってよ。そんで、子供たちに焼いてやったもんよ。」
「はぁ。で、今は?」
「今ぁ?誰もついて来んし、タコ焼いてくれとも言わんなぁ。」
「・・・寂しいっすね。」
「これ焼きながらよ。ビール飲みながら・・・結構楽しかったなぁ。」
「“ほ~ら、お父ちゃんが焼いてくれたたこ焼きよ。”“わーい♪”なんて会話が聞こえてきそうっすね。」
「おう、そんな感じ。」

すごく使い込まれていて黒光りする鉄製のたこ焼き器。上司の言葉通り、家族サービスで大活躍してきた事が伺える一品です。
たこ焼き器の中の生地を、くるくると回しながら焼く手つきも手馴れていました

「ほら、焼けたぞ。」
「あ、すんません。いただきます。」
「どうや?」
「・・・・・・。」
「・・・・・・。」
「ふ、ふいまへん。あふふひへ、はひはわはりまへん。」
「ははは・・ほーか、美味いか。もっと食え。ほら。」
はふっ、は・・・あつっ!あつーーっ!! 熱うて、食えませんよ!
あ~はっはっは・・そうか!! 猫舌の奴に食わすの、おもろいなぁ♪

単なる意地悪かいッ!?
たこ焼きの形してるけど“タコ”入ってないし、むちゃくちゃ熱いし。
なんだか下手なコントやってるような展開ですが、でも何故か。
そう、何故だか哀愁漂う味なのです。
そんなタコ無したこ焼きの味でした。
by h-neco | 2007-01-07 21:18 | 天国地獄大地獄?
47回目~!! 正月の過ごし方
も~う、い~くつ寝~ると~♪
唱歌では凧上げや独楽回し、羽ツキなどが子供の正月の過ごし方として歌われてますが、これっていつ頃の時代までだったのでしょう?
凧上げや独楽回しはともかく、少なくとも自分は「生」の羽ツキは見たことないです。

まぁそれはともかく、我が家の子供たちはアウトドア派インドア派に別れて遊んでます。
長女次女の娘二人は、自宅から2km離れた地元のスキー場へ初滑りに
c0083858_16545499.jpg

長男はクリスマスで手に入れたゲームを、朝から耐久レース並みに続けています。
c0083858_16545494.jpg

娘達もクリスマスで手に入れたゲーム機で遊びますが、そればかりになる事はなく、テレビ見たり本を読んだり。
家で過ごすのに飽きて、スキーに連れて行けってんで連れて行きました。
「ゲーム一辺倒」で遊ぶ長男に対し、娘達の楽しみの多様性は、もしかしたら将来の人生に於いても「生き方」の多様性に繋がるのかなぁ・・・などと考えてしまいます。
(悪く言えば“飽きっぽい”とも言えますが・・・)
ともすれば、自分も画一的な生き方をしてしまいがち。なので、娘達のように柔軟でしなやかな生き方をしたいもんです
by H-neco | 2007-01-01 16:54 | 日常の出来事
46回目~!! 明けた♪
c0083858_08501.jpg

明けましておめでとうございます。
世界が平和でありますように。
皆々様、本年もヨロシクであります。
by H-neco | 2007-01-01 00:08 | 日常の出来事



07,FXDBダイナストリートボブと、既婚40男が送る、庶民派(?)田舎っぺハーレー生活♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧