<   2007年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
96回目~! 発表会
皆さん、参議院議員の選挙には行かれましたでしょうか?
もちろん!ワタクシは行きました。つか、行かなかったら「○○のトコの息子がまだ来とらんで!」と、選挙管理のオジさん達に後ろ指刺されるような田舎なので、行かない訳にはいきません。
昨日の夕方以降のテレビを見ますと、その開票結果の特番が目白押しでした。
そんなに政治に興味があるワケでは無いのですが、ニュースバラエティ(?)仕立ての特番に、ついつい見いってしまい、気がつくと夜中の2時を過ぎていました(汗。

そんな寝不足の今日でしたが、今日は娘2人のエレクトーン発表会。
去年もこの時期にありましたが、1年過ぎてみると長女も次女も随分レベルアップしたものです。と言っても、目前に迫らないとケツに火が付かないのは親譲り。発表会前は随分と気合の入った(?)練習で、一夜漬け的にカタチにした結果ではあるのですが・・・(汗。

会場までの道中「緊張する~!」とのたまう2人。
会場入りしてからは、2人の出番が近づくに連れ、こちらも緊張してくる始末。

c0083858_041729.jpg←思っていたよりも(?)危なげ無く演奏を続ける次女。
演奏曲は「クマのぷーさん」



c0083858_055184.jpg←前半のミスを補おうと、果敢(?)に演奏を続ける長女。
演奏曲は「キューティーハニー」




次女はほぼ間違いなく演奏を終え、長女も前半ミスが見られましたが、あとは無難にやっつけ無事に演奏を終えました。

発表会終了後、緊張の解けた表情の娘2人。
あっけらかんとする次女とは違い、長女の方は「しくった~~ッ!」という悔しそうな顔。
去年までは見ることのできない表情でしたが、それだけ長女はオトナの感性に近づきつつある、と言うことなのでしょうね。

先月の末頃から、娘たちの顔を見ると「練習は?」と言うのが、こちらの口癖のようになっていましたが、ひと段落したおかげで、親も子もその台詞からは開放されそうです。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
by h-neco | 2007-07-31 00:26 | 日常の出来事
95回目~! 「ついで」の楽しみ♪
「週末は家族サービス」と決めてるので、なかなかバイクで走りに行けないのですが、通勤や仕事からの帰りでならバイクを楽しむ事ができます。
久しぶりにハーレーで通勤し、夜勤明けだった今朝のこと。
天気の良さに魔が差したのか、いつもの経路から外れ、少し遠回りして家路につきました。・・・と言っても、かつての職場の通勤経路。191号線経由での帰宅です。

c0083858_0211684.jpg


朝の9時前。まだ気温がそれほど上がってこない山間の街道沿い。
爽やかな風を感じつつ、トコトコと家路についていると、ツーリング途中のバイク乗りとすれ違いました。
とかく「ハーレー乗りは、お高くとまってる」だの「ハーレー乗り同士でないと挨拶を交わさない」などと雑誌で見かけますが、庶民派ハーレー乗りとしては、そんな風評を黙って見過ごす事はできません。
こちらは単に仕事明けで家路についているだけの身ですが、今走っている環境は「広島近郊のツーリングルート真っ只中」です。
相手のバイク乗りはきっとツーリング途中に違いありません。
ならば、ここはスマートに片手を上げて挨拶を交わそうではありませんか。
すれ違い様だと相手も慌てるので、早めの合図。
すると・・・ちゃんと返してくれるものですね。家路へのありふれた道が、あたかもツーリング途中のようなムードに溢れます。

c0083858_0221343.jpg←安芸太田町松原から、北広島町八幡までの191号線沿いには、松原地区の自治会の皆様が沿道にアジサイを植樹し、アジサイ街道とも呼べる景観を作っています。
アジサイの花の時期は6~7月。でもこの辺りは標高が高いためか、花の時期が少しずれて、8月目前の今の時期でもまだまだ見れます。
とは言うものの、そろそろ終わり頃だとは思いますが・・・(汗。




いつもより「たったの15分」遠回りした家路でしたが、帰宅合間のささやかなハーレーでの散歩道。

「週末だけど、これ位の楽しみは許されるかな?」

そう思う今朝の出来事でした。



にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
by h-neco | 2007-07-29 00:38 | ハーレーな日
94回目~!! 高ぇよッ!!
昨日バルコム広島に行ったのにはワケがありました
先日、ストリートボブをタンデム仕様から、シングルシート仕様に変更したときの事です。
リアシートを取り外し、埃にまみれたリアフェンダーを拭き掃除したところ、異変に気がつきました。

「と、塗装が剥げとる~~ッ!」

c0083858_1031444.jpg目を凝らして見てみると、ピンホールのように塗装が剥げた部分が二箇所。
わずかばかりの事とは言え、まだほとんど新車なのにガックリです。


c0083858_10314475.jpgその原因を探ると、どうやらリアシートのシート表皮を止めるホッチキスの針(?)みたいな奴とフェンダーが干渉していたようでした。


リアシートに人を乗せて走ったのは「カミさん」と「長男」の2人。しかもその2回のみです。
長男はゴボウと見まごう程にヤセなので、直接的な影響はカミさんを乗せた時でしょうか?
近年、成長著しいカミさんですが・・・それにしても「もう少し、どうにかならなかったのかい?」とハーレーのパーツを作ってる人に聞いてみたい心境です。
カミさんの名誉のために言いますが、カミさんはそんなに無茶苦茶太ってるワケではありません。まだ「お姫様だっこ」がギリギリでできるぐらいの目方です
ちなみに、知り合って20年、結婚15年を経過した夫婦です。

標準的(?)日本のおばさんサイズのカミさんで塗装が剥げるくらいですから、ハーレー生産国であるアメリカンサイズのご婦人が乗ったならフェンダーに穴が開きそうです。
しかしまぁ、走行に支障が有るわけでもないし「アメリカ製だからなぁ」で許してやる事に。
でも錆びやすいと言われるハーレー。ほっとくとどうなるか分かりません。

前置きが長くなりましたが・・・そこで、件のバルコム広島に行ったと言うワケです。
残念ながら、クレーム対象にはならないとのこと。ではどうするか?
できる事はタッチアップペイントを購入して、自分で補修するしかないようです。

c0083858_10331247.jpgバルコムからの帰りがけ、タッチアップペイントを購入。
銀色つや消しカラーのストリートボブですが、手渡された商品はクリアー塗料と色塗料の二本セットでした。
そして値段を聞いてびっくりです。お値段、数千円!
↑バカみたいなので、敢えて値段は公表しません。1万円未満と言うところで察してください(T_T)。


「た、高ェ~~ッッ!!高ェよッ!」

内心そう叫びましたが、声に出してそう言えない所が「小市民」です(泣。
なけ無しの金を払い、バルコムを後にしました。

「ジュンテンドーか、カー用品店で適当なのを買うときゃ良かったな~・・・」

帰路、そう思いながら帰ったのは言うまでもありません。



にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
by h-neco | 2007-07-26 10:44 | ハーレーな日
93回目~!! あっぢ~~ッ!
昨日よりは雲が出てるし、幾分「涼しいか?」と思い、ガレージからストリートボブを引っ張り出しました。

午後、夏休みをエンジョイすべく小学生の娘2人はプールへ。
・・・となると、自宅に控える必要もなし、であります。
こりゃあ、バイクでひとっ走りしてきてもバチは当たらんかなぁ・・・と言うワケで、久々にバルコム広島に行ってみることにしました。

191号線を南下。
街道沿いは緑も鮮やかで、空の青さとあいまってまさに「夏」と言った感じ。
爽やかな風を感じつつ、ドコドコと快適なライディング。
でもそれもつかの間。標高が下がるにつれ、次第に体に感じる風はぬるくなり始めます。
戸河内ICから高速道に乗り、広島北ICで降りるとそこは灼熱地獄!!

うおッ!なんちゅう暑さや!?

思わずそう叫び、留めてた革ベストのスナップを外しました
幾分走行風が体をすり抜けますが、それでも道路上は熱したフライパンの上を走るよう。

c0083858_22564429.jpg赤信号で止まった時は、上からの直射日光と焼けた路面の照り返し、そして1584ccの大排気量空冷エンジンの熱気に中てられ一気に汗が噴出。
ジェッペルに付けてたバブルシールドを外してきて正解でしたが、そんなこたぁ「焼け石に水」状態。ヘルメットの中は汗と脂で超ムレムレ。シャツの内側、背筋と胸元を汗がダラダラと流れ落ち、パンツへと染込んでゆきました
道行くクルマは全て窓を閉切り、エアコン全開。涼しげなドライバーを横目に、鉄馬乗りのやせ我慢。顔はあくまで「KOOL」を装いつつ、その心はもんどりうって暑さに悶えてます


バルコム到着。駆け込むようにショールームへ。
エアコン効いてるし、サービスの冷コーは出てくるし・・・まさにオアシス!
店員と話が弾んだせいもありますが、快適すぎて思わず長居してしまいました。

それにしても・・・市内在住のバイク乗りってスゲェ。
毎日、この暑さに耐えてるんだもんなぁ。



にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
by h-neco | 2007-07-25 23:14 | ハーレーな日
92回目~!! 夏、到来?
c0083858_13151549.jpg

お隣の県、山口は今日梅雨明けだそうです。
広島県はまだ?
今朝はまだ雨が残ってたしねェ。
ですが、もはや「梅雨明け」と言っても良いこの天気。
快晴の空、セミの声。
夏、到来です。
by H-neco | 2007-07-23 13:15
91回目~!! ハーレー万歳☆カミさん万歳
早いもので、ブログを始めて今日で丸一年です。

ハーレーに憧れつつも、なかなか手に入れられない今の状況を「雨」に例えるなら、これから先、近い将来(?)手に入れた時は「晴れ(ハーレー)」だと・・・。

記念すべき(?)第1回目の記事で、ブログ・タイトルに寄せる思いを、そう綴っています。
あの時にも書いてますが、ブログのタイトル・・・猛烈に「ベタ」です
その5ヵ月後、連載42回目にして「雨のちハーレー」のタイトルどおり、晴れてハーレー乗りの仲間入りを果たすことができました。

c0083858_19553481.jpg←気分を変えて、シングルシート仕様にしてみました。つか、これが元々のストリートボブのスタイルですね。



ブログ開設後わずか5ヶ月・・・。
これを聞いて「早い」と感じるか、「遅い」と感じるか。
人によって感じ方は様々でしょう。
「自分的には」と言えば、ブログを始めるず~~~っと前、約5年前ぐらいから「憧れ」ではなく、手に入れたい対象としてハーレーを意識してました。
だから、ここまでの道程は「とても長かった」と言うのが正直な感想です。

思うように事が運ばない、欲しいモノが手に入れられない・・・。
そんなジレンマを感じ、また夢を諦める人もいる事でしょう。
でも、諦めず、そのための努力を止めなければ、いつか夢は叶うモノなんだと思います。

既婚者である自分の場合、最終的にその夢の後押しをしてくれたのはカミさんでした
もちろん、最初から賛成してくれていたワケではありません
ハーレーと言えば高価な外国製オートバイです。見方によっては(よらなくても?)庶民にとっての趣味の範疇を超えた道楽、と言えるでしょう。
カミさんもそう感じていたし、自分自信「叶わない夢かも?」と思っていました。
でも、お小遣いの貯金や、家族の理解を得るための努力を続けたおかげで、最後には家族の了承を得るに至り、購入の決断に迷ってる自分の尻を叩いたのは、最終的にはカミさんだったのです。

確かに、自分は単に幸運なだけかもしれません。
自分の伴侶が、オートバイに対して寛容であった事が何よりも幸いしています。
この幸運を続けるためには、それなりの配慮と努力をしていくのが当然だと思うのです。そうすることで、オートバイを、ハーレーを、少しでも長く楽しめる人生にできると思うのです。

その楽しみは、ハーレーの鼓動がそうであるように、無理せず、のんびり、トコトコと・・・。
そんな感じで続けられればいい。
そう、思うのです。


にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
by h-neco | 2007-07-22 20:17 | ハーレーな日
90回目~! たま~にやってみると・・・?
九州南部は梅雨明けしたとか、しないとか?
でも、この辺りは今一スッキリしない天気が続いてます。
今日も朝から雨がじとじと降る中、親父の命令で雨合羽着て農作業。
作業自体はすぐに終わり、せっかく合羽着てるし「濡れついで」にクルマの洗車をしてやることにしました。

洗車したのはカミさんの日常の足となってる、スバル サンバーの箱バン。
新車で購入したクルマですが、あまり愛情を注がれていません。正直、いつ洗車したのか思い出せないぐらい放って置かれてました(汗。
合羽着てるから、体に泡が付こうが関係ないので、大胆に豪快にカーシャンプーで洗ってやります。時折強く降る雨が、シャンプーする端から流してくれるおかげで水道代も節約
「こりゃあ、イイ!」ってなモンです。

c0083858_22523219.jpgこびりついた虫の死骸や水垢。それらを丁寧に落とし、スッキリ!
文字にすると「あ」っと言う間ですが、さすがに半年以上「オーナーによる手入れ」から放置された汚れ。簡単には落ちず、洗うだけでほぼ半日掛かりました。


「う~む・・・磨けばまだまだイケるねェ。」

などと悦に入ってると、みような違和感を感じました。
クルマ、傾いてるよね?なんで?
その原因を探ると、左の前タイヤの空気がやや少なく見えます。
取りあえず、ボディに付着した水滴のふき取り作業を継続。
作業終了後もう一度確認すると、やはり他のタイヤに比べて空気が少ないようです。

パンクか?

そう思いつつ、空気圧の点検。
規定値は2.2kgf/c㎡無いといけないのですが、1.3kgf/c㎡しかありません。
ただ空気が抜けたにしては抜けすぎです。
タイヤを外して調べてみると・・・釘がさ刺さっていました。が~ん・・・。
外したタイヤを近所(と言っても13km離れてます)の修理工場へ持ち込み、パンク修理。
作業時間5分足らずで修理完了。さすがプロの仕事!
変に高級志向なカップ麺より仕事が速いです。カップ麺ならカップ麺らしく、安く早く・・・
あ~・・失礼しました。本題を続けます。

c0083858_2253988.jpgパンクの原因となった釘が、いつ刺さったものか分かりませんが、洗車しなかったら翌日の朝まで気がつかなかったトコでした。
洗車がメンテの基本とは言いますが、たまには洗車してやるのもいいもんです。




by h-neco | 2007-07-20 23:14 | 日常の出来事
89回目~! マフラー、換えましたであります!!
ついにマフラーを交換しました!

マフラー欲しいなぁ・・いやいや、やはりチェーンロックの方が先か?
インカムもいるよなぁ・・などと物欲指数うなぎのぼりで迷いに迷ってましたが、結局欲しいモノ第一候補は「マフラー」に落ち着きました(^_^;ゞ。

マフラーと言ってもフルエキではありません。スリップオンのサイレンサーです。
フルエキゾーストなら品質、性能、スタイルなど申し分ありませんが、値段も一流です。
由緒正しい庶民にそんな高額なパーツは買えません。なのでスリップオンです。
スリップオンと言えば、国産ブランドならホットランとかモーターステージ。あちらモンだとクロムワークスとかS&S、はたまたハーレー純正スクリーミン・・と言ったチョイスになるのでしょうか?
自分もその辺りを狙ってはいましたが、それすらも予算が許さない状況。
かくなる上は・・・ヤフオク!これしか無いッス!
ってなわけで、オークションなるものにチャレ~ンジ!!
 ・・・いや、実は初めてなんスけどね(汗。
んでオークションサイトを覗いてみましたが、ありそうで無いのがダイナ用サイレンサー(泣。
数少ないダイナ用パーツの中で、やっと目に止まったのが「超美品、純正サイレンサー北米仕様」なる一品!
出品者のコメントを読むと「いわゆる爆音系サイレンサーとは違い、ジェントルな排気音・・・」とあります。

ほっほぉぉ~~!これ、いいンじゃね?いや、いいと思うよ!? どうなの?
値段は?なになに・・・最低落札額35,000円。安っ!
ブランド品だと軽く50,000円越えるよね?
よっしゃぁぁ~、これに決定!
でも、どうやって落札すんの?

迷える子羊の強い見方!
ここは、ヤフオクの経験多いスポスタ乗りのカズ氏にお願いすることに。
そして見事に落札!落札価格37,000円也

う~ん・・・どうなんだろうね?これって安い買い物したんだろうか?
後日カズ氏から聞いた話では、ショップで買っても最低4万円はするらしい(ホンマかいな?)とのこと。まぁまぁの買い物だったのかな?
落札後、3日目には“物”が到着。はやる気持ちで梱包を解き、早速装着!

c0083858_22304614.jpgまずは純正日本仕様のサイレンサーを外します。
先日購入したインチ工具が、ここで早速威力を発揮です。
カズ氏いわく「スポスタのマフラー交換はエラく手間がかかった。」との事でしたが、ダイナはボルト数本を緩めてチョチョイノチョイ、でした。


c0083858_22315614.jpg日本仕様と北米仕様を並べてみます。
北米仕様(画像下側)の方が短く、太さも細く見えます。
世界一と言われる“日本の騒音規制と排ガス規制”に適合させるためのアメリカの努力が日本仕様の大きさとなって現れています。


c0083858_22325291.jpg北米仕様サイレンサーを取り付けます。
簡単に付きました。
さすが純正部品です
取り外しと取り付け、トータル30分でした。


さっそく音を聞いてみました。その感想です。

「!・・・・・んん?・・・んん~~?変わった?どうよ、これ?」

正直な感想です。さすが純正です。
日本仕様の1~2割増しの音量でしょうか?
非常にジェントルな排気音です。音質もそのまま・・多少抜けが良くなったか、と言う感じです。ついで、試乗してみました。マフラーを落札していただいたカズ氏も「どう変わったか」気になったらしく、試乗に同行しました。


c0083858_2233545.jpgアイドリングではパルス感(歯切れの良い音?)が感じられます。
走行時、日本仕様ではほとんど排気音を意識する事はありませんでしたが、60km/h辺りの速度までは「音」でエンジンの回転数をモニターできるようになりました
低速だと、エンジンの振動(鼓動)と排気音がシンクロして「おお!?」と、それなりに感動できます。
でも、いわゆる重低音・・・には程遠い感じです

☆★結論!★☆

北米仕様純正マフラーですが、純正品なので「カスタムしてます!」というノリは外観上ありません。でも、ノーマルルックが気に入ってる人には悪くない選択だと思います。
c0083858_2237430.jpg
なんと言っても「ハーレー純正」なので、材質、メッキなどの品質に信頼が置けます。何よりも、生産国であるアメリカを走るハーレー本来の音が聞けます。
自分は勇気がないのですが、調整すれば「結構」元気一杯化(?)も可能かもしれません。
爆音では気が引ける、住宅密集地などの都市部にお住まいのハーレー乗り、或いは「自称オトナ」なハーレー乗りには選んで損の無い(あくまで私個人の見解ですが・・) サイレンサーだと思います(^_^)b。
by h-neco | 2007-07-18 22:27 | ハーレーな日
88回目~! 子供とふれあいな一日
昨日の芸北は梅雨の合間の爽やか(?)な晴れ間に恵まれました。
そんな好天の下、地元スポーツ少年団企画の「親子ふれあいソフトボール」の試合に参加しました。ソフトボールの試合を楽しみつつ、親と子の親睦とふれあいに主眼を置くので、試合とは言え「超まったり」ムードです。

1試合目は親子対抗試合。
練習では日頃「偉そうなことを言ってる」父兄ですが「その実力や如何に?」てなもんで、子供チームは真剣そのもの。
6年生の男の子が投げる、ウインドミル投法がビシバシ決まります。いくら「親睦」と謳っても、真剣にやられると「つい」こちらも真剣モードに入りがち。そうなると、大人が打った強烈な打球が、守備位置にいる低学年の子供を強襲しないとも限りません。
なので、バットのグリップは右手と左手の間隔を開けて握る大人に適用特別ルールでバッティング。
これが、案外と効果バツグン
本気で打とうと思えば思うほど腰砕けとなり、打球もヘロヘロ。
これなら怪我も無いだろう、そう思ってましたが・・・試合と言うのは何が起きるか分かりません。守備していた子供同士が、飛んできた打球を追いかけて衝突。
幸い怪我は大した事なく、その後も元気良く試合が続けられましたが、少し肝を冷やしました。

2試合目は親子混成チームを2チーム作り、それで対抗試合です。
c0083858_022585.jpg
ここでの特別ルールは、普段練習試合に参加できない1年生も入っているので、投球はあくまで緩~くです
打たせて守り、どの子供もボールに触れるのが目的。とは言え、高学年の子供はやはり真剣です。自分のチームが負けてる、と感じればやはり面白くない。
なので、そこは大人が強弱を付けて上手く試合を演出。結果は引き分け!
互いに遺恨を残さない形で試合終了です。ちょっと綺麗過ぎ?

試合の後は、子供も大人もお待ちかね!グランド近くの焼肉屋で打ち上げ会です。
いやぁ~、スポーツで一汗かいた後に飲むビールと焼肉が最高!!
子供そっちのけで宴会は盛り上がり、終いには飲んだくれた親父の集団に。ですが、互いのカミさんのツノが出てくる前に「賢く」解散です。

いつもだとこのまま帰って寝るだけですが、我が家では長男のリクエストが待ってました(泣。
c0083858_0225211.jpgそれがこれ。
今話題のアニメ映画「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE」
何が話題って、世界初のフラッシュによる超低予算長編アニメなんだそうな。それはともかく、個人的にも内容が面白そうだな、と気にはなってました。
上映開始時間は午後5時55分(!)。これを見るため、フジグラン緑井まで行って来ましたよ。
もちろん、自分はアルコール飲んでるのでカミさんの運転で。

現地ではカミさんと長女は見るだけショッピング。自分と長男、次女が映画鑑賞です。


さて、映画の内容ですが・・・
世界を支配しようと企む「悪の組織」対、これまた世界を支配しようと企む「ベンチャー秘密結社」との戦い。そこに素行の悪い正義のヒーローや、生き別れた親子の出会い(?)などが絡み、日常と非日常が不条理に重なりながら、そしてキーワードはナゼか「島根県」
これを読んだだけでは、まったくワケが分からんストーリーだと思いますが、予想に反して(否、予想以上に?)面白かったです。
長男のリクエストに応じた形ではありましたが、自分も次女も鹿馬鹿しい内容に大満足。
興味のある方はゼヒ!
馬鹿馬鹿しい内容もさる事ながら、この映画、監督・脚本・製作・声優までほぼ一人でやった(らしい!?)と言うのも見どころではあります。
映画館で見逃しても、いずれ出るであろうDVDでも一見の価値ありです。
by h-neco | 2007-07-09 00:46 | 日常の出来事
87回目~! イトコで工具
先週の土曜日、小学校のPTAによる奉仕活動も無事に終わりました。
前回の記事に書いたトラックはと言いますと、相変わらずドックに入ったまま(T_T)。
本当なら奉仕活動でも必要だったのですが、修理工場からはその後何の連絡もありません。どうなった事やら・・・(汗。

さて、話は変わって昨日の事です
機会が無くてなかなか行けなかったのですが、歯医者に行ったついでに、久しぶりにバルコム広島に行ってきました。雨降りと言うこともあって、予定が潰れたから行けたってのもあります(^_^;ゞ。

馴染みの店員さんであるフクハラ君と、ハーレーについての相談や、この夏以降のツーリングやミーティングへの参加予定などを互いに語り合いました。その会話の中でひょんな事を聞かれたのです。

「そう言えば、FSさんと言う女性とねこさんはイトコなんだそうですね?」
「え?いや、まぁ・・・そうだけど。つか、何でソレ知ってんの?」
「その方、実はウチのお客さんなんですよ~。」

聞けばこの前の展示会(83回目、マッハ!!!!・参照)で、自分とフクハラ君が話をしていたところを件の女性が見ていたらしく、自分が帰った後でその辺りの事情を彼女から聞いたのだといいます。
こっちは全然気付いて無かったんだけど・・・世間は広いようで狭い!!
以前オフクロから「Sちゃん、ハーレーに乗ってるらしいよ!」と聞いていたから、いつか話を聞きに行ってやろうと思っていた矢先でした。
そこでやはり気になるのが「何に乗っているのか?」です。
元からのバイク乗りじゃ無かったし、てっきりスポスタ辺りに乗ってるのかと想像してました。が・・・聞いてみると、自分と同じ(!)FXDBダイナ・ストリートボブとのこと。

う~む、上背がある娘だし(娘と言っても自分より一つ年下ッス)確かにスポスタじゃ車格と体格が合わンじゃろ~なぁ・・・。

そんな事考えながらも、同じ車種が親戚内にいる事に複雑な心境です。せめて色違いなら、と考えましたがそのことを聞く勇気も無く、何かの機会に会える時まで楽しみに(?)取っておくことにしました。

バルコムからの帰りがけ、インチ工具を置いてる工具屋さんを訪ねることに。
どっちかと言うと、今日のお出かけ目的はこちらが本命。フクハラ君からバルコムのスタッフも利用してると言うことで、ASTRO PRODUCTSと言う店に行ってみました。
アメリカ製のハーレーは、使われてるボルト類がインチサイズであり、インチ用の工具がないとボルト一つ緩めることができません。まぁ、モンキーレンチがあれば何とかなる、と言われればそれまでですが・・・。
自分は、ハーレー純正の車載工具以外にインチ工具を持ってなかったので、いつかはハーレー整備用の工具が欲しいと思ってました。
マフラーも欲しいし、セキュリティグッズも欲しい・・・ハーレー乗りになってからというもの、それに付随する色々な物が足らない(?)と感じ、物欲が刺激されっぱなしですが、工具類もその一つです。
ネットや雑誌広告を見ては「この工具が欲しいなぁ」などと思いながら、必要そうなものをピックアップしていると驚くような金額になってしまい、それが故、二の足を踏んでましたが「今日こそは最低限のものを!」と、決死の覚悟(←大げさ)で店の敷居を跨ぎました。

c0083858_127439.jpgで、今回購入した物です。
ラチエットレンチのソケット
東南アジア製で「大丈夫か?」とも思いましたが、その店の店員の勧めで「プロも使ってますよ」と聞き、リーズナブルなお値段もあって購入しました。
ボルトを緩めたり閉め込む作業では、スパナよりも確実で信頼の置ける工具です。
なのですが、東南アジア製なので使ってみないと何とも言えません(汗。
ソケット工具の難点は狭い空間に適さない事。そこはとりあえず純正工具でしのぐとして、いずれはしっかりと焼きの入った有名メーカーのスパナも欲しいトコロではあります。
ラチエットレンチは既に持ってるので買いません。ただ、そのレンチの差込が1/2"なので、今回購入したソケットの差込3/8"に変換するアダプターが必要なのでそれは買いました。
それとワイヤーインジェクターです。
ワイヤーインジェクターは、スロットルやクラッチワイヤーを潤滑させるのに必要な工具です。実はバイクに乗り始めた頃から欲しいと思いながら、今まで持ってませんでした(恥。



自分で出来るメンテはたかが知れてるので、不必要に工具を集める気は無いのですが、それでももう少し足らない気がします。でもまぁ、それも追々と言う感じでしょうか。
ガレージライフを彩る小道具も少しづつ・・・と言った今日このごろです。
by h-neco | 2007-07-05 12:33 | 日常の出来事



07,FXDBダイナストリートボブと、既婚40男が送る、庶民派(?)田舎っぺハーレー生活♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧