<   2007年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
121回目~!! 収穫の秋♪
今日は一日、農作業でした(^^;
春、5月に植えた苗がようやく実り、今日稲刈りです。
子供の頃、稲刈りと言えば何日もかかったもので、学校も「稲刈り休み」があったし、一族総出で作業してた思い出があります。
今は大型農業機械のおかげで、稲刈りなんてあっという間。

c0083858_17315584.jpg←大型農業機械。
と~っても高価(!)な機械なので、ウチみたいな零細兼業農家は「自家用」で持つ事ができません(T^T)
なので、この機械は機械オペレーター(操作する人)込みの「レンタル」です。ちなみに、レンタル料はウン万円!
長い目で見たら、購入した方がいいんだろうけどねぇ(汗



人手も少なくて済むし、随分と楽になったものです。
だから、と言うワケでは無いけれど、何だか「ありがたみ」に欠けるような・・・
そんな気がするのは自分だけでしょうか?

ともあれ天候被害も割と少なく、無事に稲刈りが済んで「ほっ」としました。
これでまた一つ「VM」への道が確実になった気もします。
やっぱり・・・稲刈り終わってないと「遊びに」なんて行けないですからね♪

↓こちらもヨロシク(^^ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
by h-neco | 2007-09-26 17:55 | 日常の出来事
120回目~!! 行くぞ、VM!でも、その前に
来る「VM石川」まで、残り2週間を切りました~っ!!

休みは取れたけど、どうかなぁ・・行けるかな~?
などと心配してましたが、どうやら行けそう(!)な運びとなってきました(嬉

となると、旅の準備を進めなくてはなりません。
野宿2泊のVM参加。おのずと荷物は増えそうです。
ほとんどストックのダイナ・ストーリートボブ。積載のための装備はありません
VM同伴のカズ氏も自作キャリアを作ったようですし、それに習って自分もキャリア作成に挑戦です( ̄^ ̄=3
市販アングル流用の「金属製キャリア」のカズ氏に対し、自分は木製キャリアにしました。
以下は、その制作工程です(^^

c0083858_0212975.jpg←まずは簡単な設計図を描き、その図面を基に材料の切り出しです。
親父が大工なので「電動工具」は揃っておりますが、プロの道具をシロウトが弄ることを極端に嫌う親父なので、親父が不在の間にコッソリ拝借します。
親子であっても、この辺りは緊張感が漂います(汗。

c0083858_022423.jpg←材料はDIY店で調達したSPF材を使いました。
「軽量である事」を条件にこの材を選びましたが、加工も容易というオマケもついてきました。
大きさは2cm×4cm角のサイズをチョイス。
荷台部分は井桁に材を組むので、相欠きとなる部分をノミで削ります。

c0083858_0223910.jpg←切り出しが終了。
とりあえず床に並べてみました。
荷台部分の完成予想図・・・と言ったトコ。
これで1日目終了!

c0083858_0231496.jpg←制作二日目。
外が雨だったので、自宅ローカに切り出した材料を持ち込んで組み立て開始~♪
ローカが傷つかないよう「セーラームーン」の敷物で養生してます。
敷物が破れやしないかと次女が心配そうに見つめる中、位置がずれないように固定するため、長女に並べた材料を踏んでもらってます。
固定しておいて、木ネジが入る穴をドリルで揉みます。この手間を惜しむと、木ネジをねじ込む時に材料が割れます
と言うか、そんな気がするので手間を惜しみません。

余談ですが、この日も革ベスト着てます
随分涼しくなってはきましたが、作業中の革ベストはやはり暑いです。
でも「バイカー」たるもの、ここは我慢のしどころです。

c0083858_0235394.jpg←外枠が出来上がり、中骨の井桁を仮組したとこでバイクに当ててみました。
すると、シーシーバーのブラケットと井桁が干渉し、うまく乗っかってくれない事が判明!
図面どおりに切り出したはずですが、シロウトの設計図なので当てにはなりません。
余った材料で井桁を急遽作り直すことに。
シビアにミリ単位で墨入れしてますが、所詮シロウト大工。加工精度が悪いので、しなくて良い努力ともいえます(汗

c0083858_0243587.jpg

荷台部分、骨組み完成~♪

とりあえずダイナに乗っけてみました。う~ん、なかなかイイ感じ(^^
シーシーバーの背もたれを取っ払おうか、とも思いましたが「荷崩れ防止」にこの背もたれがイケそうですね。
バイクへの固定方法をどうするか・・・
まだ悩み中ですが、この位置よりもう少し上側にするつもりです。

ということで、今日のところはここまで!
しかし・・・このペースでVMに間に合うのだろうか!?



↓こちらもヨロシク(^^ ↓
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
by h-neco | 2007-09-25 00:53 | 鉄馬の厩
119回目~!! テレビの無い生活、1ヶ月!
先月の末ごろでしょうか。
豪雨と落雷が我が家周辺を襲いました。
そのとき「プチ」っという、何かが切れるような音と共に、茶の間のテレビが逝きました。
長女と同い年ですから、享年12歳です。
忙しい親に代わって、子供達を良くお守りしてくれたテレビ君。
ありがとう。安らかに眠ってください。

―― と、言うことで!
その後、我が家にテレビはありません
今どき一家に一台しかテレビが無いなんて、笑われそうですが・・・。
おかげで、家族の会話はすご~く増えました(^^

「おお!? これは良い事ではないのか?」

しばらくこんな生活を続けてみようと考えました。
が、さすがに子供達は我慢の限界のよう。

「テレビ番組の話題について行けん!学校でみんなと話ができん!!」

子供の意見はごもっとも。
テレビの話題はコミュニケーション・ツールだもんね。
新聞は取ってるけども、事件事故のニュースは確実に一日遅れ。
オトナの自分も、それで話題について行けん・・・ちゅーか「はぁ?知らんの?」という呆れ顔されるし(汗

c0083858_10311567.jpg

なので、薄型テレビを購入すべく検討中。
吉永小百合黒木瞳、はたまた小雪か・・・って、違う!!
世界の亀山・液晶のS社か、プラズマハイビジョンのH社&P社か。
この3メーカーを購入対象に考えています。
プラズマ液晶か・・・悩ましいトコ。

しかし、しかしですねぇ・・・どれも高いよっっ!

庶民の懐には厳しい現実です(〒_〒

つーコトで「一週間ぶり」の更新ですが、今回はバイクの話はナシ。
・・・って、え?ナニ?前回の蛇喰はどうしたかって?
それについては・・・聞かないでください。
ヘタレな自分に愛想が尽きそうです(泣


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
by h-neco | 2007-09-22 10:46 | 日常の出来事
118回目~!! 明日は蛇喰、でも・・・
台風の影響でしょうか?
風は強いし、雲行きは悪いし・・・

c0083858_8264881.jpg


今日から開催の「テレカミーティングin蛇喰」。
地元広島で開催のミーティングだけど、まだ行ったことが無い自分
今日明日の天気は、ミーティングの天気としてはあまり良くなさそう。

でも風が吹こうが、槍が降ろうが「行く奴」は行く!
走る奴は「走る」に違いない。

再会を約束した人がいる。
その人は、待っててくれるだろうか?



にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
by h-neco | 2007-09-15 08:30 | ハーレーな日
117回目~!! ハーレーを便利(?)に
c0083858_7313337.jpg

ストリートボブと、抱き合わせて購入していたデグナーのサドルバッグ
常日頃、「大は小を兼ねる」と信じて疑わない少市民な自分ですので、同製品中最大(!)である「NB-10サドルバッグ」を購入しておりました。
ちなみに合皮&ナイロン製で、とってもリーズナブルなお値段です。
収納容量22リットル(!)はハンパでなく、カッパや弁当、果てはスーパーでまとめ買いした食料品も余裕で収納できる大きさ!!
ハーレーを「お買い物バイク」に変身させるスバラシイ逸品です。

c0083858_7321717.jpgバツグンの収納力を誇る、このドでかいサドルバッグ。
ですがその大きさが仇となりました
これを装着したままコーナーリングすると、バッグの角が接地し、すぐに穴が開いてしまったのです。
(||▽|||;ガーン
コーナーリングの度に接地していたのでは、すぐにボロボロになってしまいます。
穴が大きくなり、せっかく買ったサバの缶詰や食材を、道端にぶちまけながら走ることになってもいけません。
なので、納車時から少しの期間使用しただけで、今日までお蔵入り(?)していたのです。

とは言うものの、ハーレーに収納スペースはありません。
そこでカワサキ ゼファーで使っていたサイドバッグや、メッセンジャーバッグをリアシートに引っ掛けて収納スペースを確保していました。

でも、気になるのはデグナーのバッグです。
本革製バッグのように値段は高くないものの、穴が空いた以外はほぼ新品。
使わないと勿体無くて仕方がありません。何よりも、あの収納力!あの利便性!!
何とかして接地しないように出来ないものか?

c0083858_733264.jpg苦肉の策で考えたもの。それがコレです。
100円均一で購入した、荷締め用ベルト
これを、右側のフェンダーブラケットに回し、左側のバッグを上側に吊り上げるようにすれば・・・


サドルバッグに付属するベルトで、フェンダーブラケットに直付けするより、随分上側に保持できます。これで「バンク角」は十分とれたハズです。
これが接地するとしたら・・・それはコケてる時以外考えられません。

c0083858_7335681.jpg←ビフォー
バッグの位置、スゴク低いです。少しのバンクで接地するのは当然です。


c0083858_7343967.jpg←アフター
バッグの位置、上がってますね。これなら接地を気にせず、安心してコーナーリングできます♪



しかしながら・・・見た目は(‐。‐;

何コレ?せっかくのハーレーが台無しじゃん!

そんな声が聞こえてきそうです。
よく分かっております。お世辞にも「スマート」とは言いがたいです。
利便性の追求・・・というか、ハーレーにそれを求めるのは間違い?
「ハーレー道」の迷宮、その入り口に立ってるようです。
明日はどっちだ!?




にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
by h-neco | 2007-09-12 22:54 | アイテム
116回目~!! 鍛え方が足らんっ!
c0083858_9443686.jpg昨日は、地元と小学校合同の運動会でした。

それなりに体力に覚えがあるので、張り切って、でもそれを顔には出さずにKOOL(?)に参加。
運動会の競技ってレクレーション的で誰でも参加できる内容だけど、ソレだけに「勝負」に拘ると全力でやってしまいます。

しかも瞬発系の運動で、競技時間ももの凄く短いので肉体疲労を意識する事も無いです。

c0083858_9454383.jpgでね、知らず知らず限界近くまで体を動かすんですよ。
若い時はそれで何も感じなかったけど、40にもなるとね。

今朝、あちこち体が痛いです(> <;)。
特にふくらはぎ。
「年代別リレー」で熱く燃えたツケが、ふくらはぎの痛みとなって現れています。
普段ね、ダッシュなんてやらないですよ。ホント(汗。
一年通じて、この日ぐらいですよね。ダッシュやるの。
それがまたね、自分の気持ちに反して前に進まないの。気持ちに対して、ワンテンポずれたエコーのような体の反応。足がもつれてコケるのも時間の問題かなぁ、って。
これが「寄る年波」ってモンなんだろうね。

c0083858_9471154.jpg←子供達の元気の良さにあやかりたいっす。



体力が衰えないように鍛えている「つもり」だったけど、所詮「つもり」なので鍛え方が足らなかったようです。
腹は出てるし、尿酸値高いし、高脂血症だし・・・
見た目だけでなく、健康面でも確実に着実に進行するオッサン化。

これを食い止めるには、日々の生活を改め鍛えなおしするしか・・・
って、言った端から無理っぽい感じ(^^;
ああ、年は取りたかねーなぁ~!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
by h-neco | 2007-09-10 10:06 | 日常の出来事
115回目~!! 人とは・・・
強く見えて「弱く」、弱く見えて意外と「強い」。
それが、人間という生き物。
さて、自分はどちら側か?

生き延びる・・・

その気概に乏しいのが、現代人。

こんなモノさ。

妥協点が、どの辺りにあるのか・・・

意外と「もろい」。
それも「人」という生き物。
あなたの「芯」は、しっかりしてますか?
by h-neco | 2007-09-08 23:44
114回目~!! 可愛いから許す!
c0083858_23322360.jpg今日、久々にスポ乗りカズさんと走った。
ワンオフ爆音系マフラーから北米仕様純正マフラーに変えた、カズさんのスポの試運転兼ねてです。
午後に空き時間できたので、連絡してみると「OK!」とのコト。
行き先は島根県の益田市。
ちょっと雲行き怪しかったけど、「雨は無いでしょう!」と意気揚々と出発。

以前カズさんと並走すると、カズさんの排気音でコチラの排気音がかき消されていましたが、今回は自分の乗るストリートボブの排気音がちゃんと聞こえます。
う~ん、さすが純正!静かです
でも信号で横に並ぶと、ちゃんと音出てるんですよね(^^;

益田の持石海岸でまったりしてると、島根県警のおまわりさんに職質を受けたり。
善良そうな(?)一市民としか見えないはずですが・・・
そんなに怪しく見えたんかなぁ(汗。
でも婦人警官のお姉さん、可愛かったので許します(^^)~♪

c0083858_23333570.jpg

・・・違う違う!!
今回の話はそんなんじゃなくて、やっぱりハーレーのコト。
帰り道、ものスゲー土砂降りに見舞われました(TT;
「バイクだから猛烈に感じるのか?」と思ってましたが、カズ氏いわく

「対抗車のワイパー、一番速い奴だったし!」

―― とのこと。やっぱり土砂降りだったんかいっ(`Д´)/
ひーコラ言いながら「笑う」しか無いような状況の中を走りましたが、ジェッペルにシールド付けてないから、ホンマに「笑う」と、雨が・・・対向車の跳ね上げる水しぶきがバンバン口の中に飛び込んできたりします(泣。
んで、なんちゅうか・・・こんな過酷な状況で走ってると、脳の中に麻薬物質でも出るのか「俺様って、何かカッコイイ?」とか、ワケの分からん心理状態になったり。

それはともかく、無事に帰宅。
帰宅後、すぐに洗車。濡れたままにしておくと錆びるので、すぐふき取り。
もちろん、自分はずぶ濡れのまま作業です(T0T
で、ふき取り終了したトコで気づきました。

c0083858_23344276.jpg

ええ~~ッ!?
ウインカーの中に水滴が付いてるじゃん!!

いやね、スピードメーターや燃料計のレンズの内側が曇ったりってのはあったんですが、これにはびっくり!
う~ん・・・国産車じゃありえんよなぁ(汗
確かに酷い土砂降りではあったんだけど、アメリカっちゅう国は雨の無い国なんだろうか?
しかし、このままだと絶対ウインカーの中が錆びるよね(焦。
何とかしたいけど、レンズの外し方分からんし・・・
も~~っ!設計の段階で「雨じまい」ぐらい何とかしろよ~!!

・・・でもまぁ「ハーレー」なんだから許す!


にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
by h-neco | 2007-09-06 23:54 | ハーレーな日
113回目~!! 「走り屋」はいずこに?
ひと雨降るごとに、涼しさを増してる今日この頃。
と言っても、ここ芸北の話ですが・・・(汗。
まだまだ残暑の厳しい地域もあるのでしょうね(^^;

さて今回は、107回目「あの頃、僕は若かった」の後日談です。

20年前、色々あってGPz400Rを手放したワケですが、わずか半年乗ったぐらいで、自分のリビドーが満足できるハズもありません。
ハタチを迎えたばかりの若い男子の欲求は底なしです(爆。
しかしながら、手元に無いバイクのローンは払わなければならないし、給料は安いし・・・。

でもやっぱりバイクは止められなくて、翌春にはカワサキGPz400Fを中古で購入。
いわゆる「空冷GPz」と呼ばれるモデルです。
DOHC・2バルブ、最高出力51馬力のエンジンは、後のゼファーへと受け継がれました。

c0083858_1144055.jpg

本来カウル付きのバイクですが、カウルを取っ払って丸ライトにチェンジ!
GPz400F-Ⅱというノンカウルモデルもありましたが、敢えてFをネイキッド化するのが粋だと思っていました。
何と言っても、あのメーター。スピードとタコの大きさが違う、あのデザインが好きだったし、400R登場以前は自分の中でNo.1なバイクでした。
とは言うものの、最新鋭(当時)の400Rに比べ明らかに前時代的な400F。
でも、コイツは良いバイクでしたよ。非力ゆえに「全開」にしても怖くなかったし、前後18インチのタイヤレイアウトは素直な操縦性で、腕を磨くべく随分と峠に通ったものです。

c0083858_11445659.jpg←自分が気に入ってる、一番まともな当時の走りの写真。

タイヤ、細っ!
それに寝てない
Σ( ̄◇ ̄;

純正でリア110サイズですが、無理やり120サイズを履かせていました(笑
それでも、今ならフロントタイヤのサイズですね~(^^;。

場所は町内の大規模林道。
近郊から「走り屋」がたくさん来てたのを思い出します。

あの頃はそこら中に「走り屋」がいたもんだけど、今はどうしてるのでしょう?
峠を走ってるのは4輪ばかり。
ハングオンをキメて、華麗にコーナーを駆け抜けるバイク乗り・・・もう、絶滅したのかなぁ。

じゃあ、オマエがやれば?

そう言われると、そうなんだけど(汗。
でも今、あんな走りしろって言われても絶対無理ッス(^_^;。
あの頃だって速かったワケじゃないし、全然ヘタレだったし・・・

リスクを負って公道で危険な走りするより、サーキットでスポーツランを楽しむ賢いバイク乗りが増えてるってコトなんでしょうね。

貧乏だった(今はハーレー貧乏!)ので、ほとんどノーマル状態で乗っていたGPz400F。
無鉄砲だった20才からの3年間、ヒマさえあれば峠通いしていた頃の良き相棒でした。


にほんブログ村 バイクブログへ
by h-neco | 2007-09-04 12:14 | バイクの思い出
112回目~!! 類は友を呼ぶ!
c0083858_1910475.jpg

自分のジェッペルに貼り付けた、スラングステッカー
羽ばたくハートの周りに「Like draws to like the whole world over」と記されています。
意訳すると「類は友を呼ぶ」という意味。


どこででも手に入るこのステッカー。
まだ見ぬ友人と、ハーレーやバイクを通じて出会えれば・・・。
そんな思いを込めて貼り付けていました。

そして、今日。
その思いの最初の一歩(?)となる、ある方と出会いました。
「人生はeasy らいだー!」(←コチラも見てね♪)というブログを運営してるbuuhanaさん(以下、ハナさんで良いかな?)です。
自分が住む地元のイベントとして「第24回八幡高原聖湖マラソン」が行われたのですが、この大会にハナさんがエントリーしているのを知りました。
自分はスタッフとして参加でしたので、連絡を取り合い会うことに。
40過ぎたオヤジ同士の邂逅です。

あまりウロチョロ出来ない自分を、ハナさんが訪ねてくれました。
お互いに簡単な自己紹介&握手。
ぶ厚くて温かい手。そして、柔和な笑顔。

初めて会ったハナさんの印象
自分より年上ですが、偉ぶる感じも無くて「イイ感じ」のオヤジさんでした。
酒でも飲みながら、バイクやら色んな話ができたら楽しそう。
落ち着いてゆっくり話が出来なかったのと、ハナさんのバイクが見れなかったのは残念ですが、それはまた次の楽しみとゆーコトで。

とりあえず、再開は「蛇喰」ですかね?
それが実現できるよう、家族と調整せねば!

c0083858_18583573.jpg←マラソンの先導車。
マツダRX-8 水素RE!
環境に良さそうですが、凄く高い(クルマも燃料も!)そうです(汗。



c0083858_18591175.jpg←10kmコース・スタートの様子。
この中にハナさんがいるらしい・・・。みんな、ファイトっ!!



☆★追記★☆

参加した選手、スタッフの皆様、今日はお疲れ様でした!
今夜は酒が美味いですよ♪




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
by h-neco | 2007-09-02 19:17 | ハーレーな日



07,FXDBダイナストリートボブと、既婚40男が送る、庶民派(?)田舎っぺハーレー生活♪
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧