タグ:健康 ( 4 ) タグの人気記事
130回目~!! 点検中
今日は点検に来てます。
1967年式、40年落ちのド中古なので、イイ感じにヤレがきてるだけなら良いのですが、あちこちにガタがきてるかもしれません。
特に最近は、好んで装着したわけでもないのに、やたらとオプションが増えて重量オーバーぎみ。オイルも変に粘りが出てきているようです

まぁ、それでもエンジンの調子は良いのか、ヴィンテージなエンジンらしく小気味よく三拍子(?)を打ってはいるんですが・・・。


と、言うワケで、 今日は人間ドック。

自分に負けず劣らずなヴィンテージな車両(?)が勢揃い!!
人間の場合、古いことはあまりよろこばれませんね。
新しいほどにイイと言うか・・・

そんなワケで、それほど古くない“レストアの行き届いたご婦人”と順番待ちしているときなどは、意味もなくアイドリングが上がったりします(笑

つか、今日はカミさん同伴だった∑( ̄口 ̄;)

二人でドック入りしてますから冗談はほどほどに。

しかし、あれですね。
エコーとか心電図なんかの検査を受けてて、検査してる技師の方が「んん?」てな感じでモニターに顔を寄せる仕草を見せますが、あれってどーなんすか?

「何、なんスか!? 何かあるんすかぁ~~っ!!?」

って、いたずらに心配になりません?
多分、遊ばれてますよね。
検査受ける人の表情を楽しんでるっちゅうか。

それぞれの検査待ち時間でコレを書いてますが、そんなこんなで間もなく終了。
あとは問診を受けるのみ。
詳しい結果は後日送付ですが、果たして!!?


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
by H-neco | 2007-10-29 10:51 | 日常の出来事
65回目~!! 100%!!!
流行の兆しを見せ始めていたインフルエンザ。
その後、我が家では長女から次女へと見事に伝播しました。
家族全員うがい手洗いマスクの着用を徹底したにも関わらず・・・です。
まんじりともせず、家族全員がマスクをつけて茶の間で一堂に会する。

シュールで異様な光景

そのおかげか、今のところ娘二人の被害で済んでいますが・・・。

次女に発熱が見られたのが週末。夜勤中、カミさんからのメールで知りました。
夜でもあったし、しかも当番医も遠方なのでもう少し様子を見ると言います。
長女が処方されていた、インフルエンザに効くと言われる例の薬。それを次女に与えては、とも思いましたが、マスコミを賑わす「あの薬」です。
幸い、39度を超えるような高熱に見舞われる事もなく、その夜は何とかやり過ごす事ができました。

翌日、当番医に掛かると「完璧にインフルエンザです。」との診断結果。長女の場合、あるかナシかの検査結果だったけど、次女の場合「くっきり」と結果が出てたとか。
処方されたのは、やはり例の薬。

例の薬と言えば、幻覚などの副作用があるとかで、我が家でも心配しましたが報道にあるような無意識行動はありませんでした。
とは言え、「妹が大きくなる・・・、お父さんが死んじゃうよーっ!」と、訳の分からない寝言を長女が言ってた、と添い寝したカミさんは申していました。
あれも副作用なのでしょうか?

風邪ってのは「人へうつすと直る」とは昔から申しますが、次女にうつしたからか長女は劇的に快方に向かいました。もっとも、「おとなしくしていろ!」と言えば、ちゃんと言うことを聞く長女だからかもしれません。
翻って次女
こいつは熱が高いうちはおとなしいけど、少しでも下がると元気になったと思うのか、なかなかじっとしていてくれません。「昼間は元気で、夜になると熱が出る」という、一進一退を繰り返しました。
それでも例の薬が効果を発揮しているのでしょう。
一昨日あたりは「風呂に入りたい!」と言い、熱も無かったので久しぶりに風呂に入る事ができ、随分さっぱりした様子。

学校は・・・と言えば、少ない児童の8割がインフルエンザとなり、2月末まで「学校閉鎖」となりました。その後、聞いた話では全ての児童がインフルエンザになったとか。
100%の罹患率!!インフルエンザ(B型?らしいです)大流行です。

熱が下がって、2~3日経たないと集団生活してはいけないこの病気。
次女はもう1~2日かかりそうですが、学校再開の今日、みんな元気に通ってくれる事を願います

☆★追想★☆

「予防注射、効いてないやんけ!」
「予防注射してるからこれぐらいで済んでいるじゃない!」


高熱でぐったりする娘の姿を見て、つい言ってしまう自分。
それをなだめるようなカミさんの言葉。
痛い思いして予防注射を打って、それで罹患してたら何のための予防か?
ふと、そう思ってしまいます。とは言え、自分はまだ罹患していない。
これが予防注射の効果なら、大人以上にもっと子供に効いてもらいたい
そう思います。ホント。
by h-neco | 2007-03-01 05:29 | 日常の出来事
64回目~!! 流行りモノ
ファッション、食べ物、ドラマにゲーム・・・
流行りモノと言っても色々あります。
そんな流行モノにあって、あまり流行ってほしくないモノも。
その一つがインフルエンザ
ついに我が家にも流行の波が押し寄せてきました。

仕事明けで自宅に帰ったところ、小学校から連絡がありました。
発熱もあり具合が悪そうなので長女を迎えに来てほしいとのこと。
以前、学校に通う他の子供さんがインフルエンザで休んでいると聞いていたので「ついに来たか!」と言う感じです。

学校に迎えに行くと、長女は確かにしょんぼりしてます。
声をかけると「今日は我慢するけど、明日は参加したい」と、今日から明日にかけて行われるスキー交流会へ意欲を見せました
なんだか思ってたより元気そう。しょんぼりしてるのは、そのイベントに参加できないからのようです。
こりゃあただの風邪かな?
そう思いながらも、迎えに行った足で診療所に直行。

診療所までの道中「インフルエンザなら参加は無理。ただの風邪なら熱次第で参加していいよ。」と元気の無い娘を励ましてやりました。
そして診察の結果です。
長女と自分の期待は裏切られ、インフルエンザのB型と診断されました。
大きなため息と落胆の表情。
可哀想ですが、明日のスキー交流会へは参加できません

三人兄妹の中では、痩せっぽちなくせに一番病気になりにくく強いと思っていた長女。
楽しみにしていたイベントに、合わせるように病気にならなくても・・・(悲。
長女だけで終われば良いのですが・・・流行の予感です。

みなさん、手洗いとウガイを励行しましょう!!
by h-neco | 2007-02-23 14:13 | 日常の出来事
22回目~!! 痛風の特効薬!?
c0083858_107062.jpg
昨日、職場の健康診断で人間ドックに行きました。
ここ3~4年くらい尿酸値が高く「あんた痛風になりますよ!」と注意を受けていました。
数値的にも基準値を大きく上まわり、痛風大発作がいつおきてもおかしくない状況で、実際に足の親指の付け根辺りに痛みが出たこともあります。
かつて贅沢病と呼ばれた痛風ですが、今の時代にそんな事を言うのはナンセンス!
納豆や干しシイタケ(原因物質が含まれる食品)が贅沢品だとは言えないでしょ?
ビールなどの発泡酒系が好きな人はなりやすいと言えるかも知れませんが、体質にもよると思います。
とにもかくにも、痛風持ちは食べ物が制限されます。
原因物質を含まない食品は野菜と海草ぐらい。「食べるものが無いじゃん!」って感じです。
尿酸値を下げるために、それなりに食事にも気をつけていましたが、なかなか思うように効果は上がらず、薬に頼るしかないかと考えていました。
しかし、まだ試して無いことがあったのです。
「水を飲め!とにかく沢山の水を飲んで、おしっこで出すしかない!!」
人間ドックのDrに言われ、意識して水を飲むようにしました。
最大で3L、少なくとも1L、平均すると一日2Lは飲むように心がけました。
なんてことないただの水。それを一日に2Lも飲むのは最初は大変でしたが、慣れると案外飲めるようになるものです。
そんなこんなで約9ヶ月が過ぎ、昨日の診断です。
期待しつつも緊張の一瞬。
「(尿酸値を下げる)薬か何か飲みました?」とDrもびっくり!!
なんと!尿酸値の数値が3ポイント近くも下がったのです。
確かに酒の量を抑えたり、食事にも何となく気を使いはしてましたが…それなら以前にもやっていた努力です。
今までと違う事をしたのは「水」を飲んだだけ。
たまにミネラルウオーターも飲みましたが、ほとんど我が家の蛇口から出る普通の水です。
たったそれだけなのに…水の力って凄いっ!!
痛風でお悩みの皆様。
水は効きますよ。是非おためしを(^_^)b。
by h-neco | 2006-09-09 10:12 | 日常の出来事



07,FXDBダイナストリートボブと、既婚40男が送る、庶民派(?)田舎っぺハーレー生活♪
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧